身体に合ったマットレスの選び方

快眠セラピスト/睡眠環境プランナー 三橋先生によるマットレスの選び方 体に合ったマットレス選び

マットレスTOP > 体に合ったマットレス選び

快眠セラピスト/睡眠環境プランナー 三橋美穂先生にトゥルースリーパーについて聞いてみました。

性別や年齢によって自分にあったマットレスというのは変わってきます。
健やかに眠るためにも、自分の好みに合わせたマットレス選びが重要です。

睡眠時間が短く就寝中の動きが少ない方は、弾力性が低く一つの姿勢を安定させるのに優れた「トゥルースリーパー プレミアム」が良いでしょう。
また、どんなものが良いかわからないのであれば、まずは寝返りもしやすく、適度な硬さ・柔らかさを兼ね備えた万能型の「トゥルースリーパー エクセレント」で試してみましょう。
また、スポーツをしていたり筋肉質でがっちりした体型の方には、少し硬めのマットレスがマッチして動きやすいので「トゥルースリーパー cero <セロ>」がおすすめです。
男性に比べて身体がふっくら柔らかい女性や、年齢を重ねて体が硬くなった実感のある方は、触り心地が柔らかで、体にフィットして動きやすい「トゥルースリーパー ネオフィール」が良いと思います。

三橋先生のオススメ! 比べて選ぶ、トゥルースリーパー

商品名 弾力性 こんな方にオススメ おすすめ理由

▶トゥルースリーパー プレミアム

トゥルースリーパー プレミアム
低反発
  • 睡眠時間が短い方
  • 就寝中の動きが少ない方
  • 一つの姿勢を安定させるのに優れている。
  • 睡眠前半は眠りが深く、ほとんど動かないため、睡眠が短い人におすすめ。

▶トゥルースリーパー エクセレント

トゥルースリーパー エクセレント
低反発
  • 汗をよくかく方
  • 就寝中よく動く方
  • 寝具の密着が苦手な方
  • プロファイル加工により、体を点で支えて密着を避ける。点が通気を確保するのでムレにくい。
  • 寝返りをしやすくする。
  • 下の層が硬めのウレタンなので、下のベッドマットレス/敷布団による寝心地の変化に影響を受けにくい。

▶トゥルースリーパー cero<セロ>

トゥルースリーパー cero <セロ>
高反発
  • マットレス本体を洗いたい方
  • 汗をよくかく方
  • 暑さが苦手な方
  • 就寝中よく動く方
  • 通気性が良く涼しいので、汗かきタイプな人におすすめ。
  • 低反発に比べて沈みこみ過ぎないのでスムーズに寝返りをうつことができる。
  • 硬めなので、がっちり体型だと硬さがマッチして動きやすい。

▶トゥルースリーパー ネオフィール

トゥルースリーパー ネオフィール
中反発
  • 触り心地が柔らかい寝具で安心したい方
  • うつぶせ寝の方
  • プルプルとした素材の触り心地がやわらかい。
  • うつぶせ寝でも、胸が圧迫されないので、呼吸が楽。

マットレス一覧はこちら。

このページのTOPへ